ACU-T:4200 / SL-2240 湿度 - 管接合部SimLab

前提条件

このチュートリアルを開始する前に、HyperWorks 入門チュートリアルである ACU-T:1000 HyperWorksユーザーインターフェースをすでに完了し。このシミュレーションを実行するには、ライセンス供与済みバージョンのSimLabおよびAcuSolveにアクセスできる必要があります。ビデオチュートリアルの閲覧やファイルのダウンロードには、インターネットが必要になります。

このチュートリアルは、3つの方法で進めることができます。

  1. 完全なチュートリアル - CADから結果まで

    これは、CADのインポート、メッシュの作成、シミュレーションの設定から結果の後処理に至るまで、すべての手順を実行します。ここから開始: CADジオメトリのダウンロード

  2. メッシュ作成 - CADからメッシュ作成まで

    メッシュ作成のセクションに移動し、CADのインポートからメッシュの作成までを行うことができます。その後、解析のセットアップを続けることができます。ここから開始: CADジオメトリのダウンロード

  3. 解析の設定 - メッシュから結果まで

    解析セットアップのセクションに移動して、解析の設定から結果表示までを行うことができます。ここから開始: SimLabデータベースのダウンロード

チュートリアルビデオ

追加リソース

その他のチュートリアルについては、 SimLabラーニングセンターをご覧ください。